アメリカに新LCC、ヴィジョン航空が登場!


アメリカ合衆国、主に南部を運行する、新しいLCC、ヴィジョン航空(Vision Airlines、IATAコード:V2)が、2011年3月25日より、運行を開始する。
ヴィジョン航空は、フロリダ州のデスティンを本拠地に、リトルロック、バトンルージュ、コロンビア(SC州)、オーランド等、20都市を結ぶ。
オーランドは、通常のオーランド国際空港(IATAコード:MCO)ではなく、オーランド・サンフォード国際空港(Orlando-Sanford International Airport、IATAコード: SFB)発着となるので、注意が必要だ。

登録日: 2011-01-21 17:44:20

このニュースに関するコメント

コメント数: 1 件のコメントがあります。(1 ページ中の 1 ページ目を表示中)

Reignbeau

12:27am on Thursday, May 19th, 2016

Stay with this guys, you're hepinlg a lot of people.

コメントを投稿する

ニックネーム
コメント
セキュリティ・チェックsecurity image

上に表示されている、数字、アルファベットを、下のボックスに入力してください。