エア・ニュージーランド、ヴァージンブルーの株を大量保有


エア・ニュージーランドが、オーストラリアのLCC、ヴァージンブルーの株を大量保有を発表。
今後更に株を買い進め、最大で14.99パーセントの保有を目指す。
しかしながら、エア・ニュージーランドは、それ以上の買い進みは行わず、子会社化する意図はないとのこと。
ヴァージンブルー株は、シドニー株式市場に上場(正しくは、ヴァージンブルーの持株会社)されているが、この発表前に10パーセントの急上昇をみせていた。
今後この発表をうけ、更に株式価格が上がるものと予想される。

登録日: 2011-01-21 07:24:06

このニュースに関するコメント

コメント数: 1 件のコメントがあります。(1 ページ中の 1 ページ目を表示中)

Eagle

1:15am on Thursday, May 19th, 2016

You make thgnis so clear. Thanks for taking the time!

コメントを投稿する

ニックネーム
コメント
セキュリティ・チェックsecurity image

上に表示されている、数字、アルファベットを、下のボックスに入力してください。